File No.0076

TOYOTA
MARK II
(X90model)

1992年10月にモデルチェンジでデビュー。
国内専用車となり、全車3ナンバーボディとなる。
ボディ拡張にもかかわらず、重量は先代より約100kg程度軽量される。
1994年にマイナーチェンジし、1996年9月に次世代がデビューする。

全長:4750mm
全幅:1750mm
全高:1390mm
WB:2730mm

マークII、7代目の90型は、アオシマとフジミより発売されました。
ともに、グランデ、ツアラーのグレードのキットがあるが、
最近は、アオシマがツアラー、
フジミがグランデとすみ分け?されている。

同世代の兄弟車、チェイサー(アオシマ)、
クレスタ(アオシマ、フジミ)もキットがある。


アオシマ:ザ・ベストカーGT bS4



フジミ:インチアップ ID118





比較してみる。


もどる。