File No.0079

HONDA
PRELUDE

1991年9月に発売開始。
「さぁ 走ろうか」とアイルトン・セナが語りかけるCMが話題になりました。
従来とは大幅にコンセプトを変え、スペシャルティ・クーペから、
スポーティ・クーペになり、ボディはワイドでショートになる。
4WSは進化し、機械式より電動モーター駆動の電子制御に変更され、
初代から受け継がれていたサンルーフはアウタースライドに。
エンジンは、2タイプの2.2Lの直4を搭載。
一つはDOHCで165ps、もう一つはDOHC VTEC仕様200ps。

全長:4444mm
全幅:1765mm
全高:1290mm
WB:2550mm

キットでは、過去にフジミから1991年3月ごろに、
続いてアオシマから1991年4月ごろに発売される。
共に、4WSの動きを再現している。
フジミはネジを多用しスナップキット的にしている。


フジミ:インチアップ ID−52



アオシマ:ニュートレンド’92 bW6




比較してみる。


もどる。